アルバイトでもキャッシングを利用できるか

アルバイトはキャッシングを利用することができないと諦めている人はいないでしょうか。

キャッシングを利用するための申込み条件として「20歳以上の安定した収入」があれば、キャッシングの申込資格があるということです。未成年ではアルバイトであってもなくてもキャッシングに申込みをすることができませんが、未成年でなければアルバイトという収入が見込めるのでキャッシングに申し込むだけの利用条件は満たしているといっていいでしょう。

ただし、申込資格があるということはキャッシングを利用できることとは違っています。キャッシングを利用するためには金融機関の審査に通らなくてはなりません。審査ではキャッシングの利用申込者の返済能力が審査されますから、アルバイトの収入が返済能力とできるのかどうかが問われるのです。

金融機関の審査においてアルバイトの収入が返済能力があるとされるには長期のアルバイトで毎月のアルバイト収入が安定している方が有利となります。逆に同じような金額のアルバイト収入がある場合でも日雇いや短期のアルバイトばかりを繰り返しているような場合には安定的な収入という面では審査に通りにくくなると考えたほうがいいでしょう。